トーフ先生の進路相談室

宇宙の法則実践ブログ

小学生のマイクラブーム

今の小学生って当たり前のようにスマホをいじって、マインクラフトをやってたりするから、何か凄い時代になったなと思ってしまう。

僕が小学生の頃は携帯電話なんて無かったし、スーファミが発売されたぐらいの時期。

友人宅でファミコンスターラスターをやらせてもらったことがあって、当時は3Dの概念を理解してなかったから意味が分からなかった記憶がある。

僕らはスーパーマリオで2Dのゲームに慣れていって、そこから3Dのゲームに移行していった感じだけど、その最初の段階をすっ飛ばしてますからね。

そこが基準になってくるわけだから、頭の処理速度も自分らとは比べ物にならないぐらい早そう。

マインクラフトもそうだし、マリオメーカーもそうだけど、自分で何かを創作するゲームが最初からあるのも大きい気がするなぁ。

昔はマリオの自作ステージなんて夢みたいな話だったのが、それが標準装備になってるわけだから、これからの世代のゲーマーってどうなってくるんだろと考えてしまうわけですよ。