トーフ先生の進路相談室

宇宙の法則実践ブログ

誰からも嫌われない方法

そんなものは存在しない。

 

 

 

 

 

 

 

じゃあの。

 

 とまぁ、ネタっぽく書いてみたけど本当に存在しない。誰からも嫌われないよう何でも上手く立ちまわる友人がいるけど、その態度が煙たがられてたりする。保身からやってるというのが丸わかりというのもあるし、見てるこっち側も辛い。

僕の場合、あまり出しゃばらないように空気を消してたのが裏目に出たことがある。結局のところ何をやったところで嫌われる人には嫌われるのだ。これが感覚で分かった時に肩の荷が降りました。

失点を恐れるがあまり無難になってしまうよりか、嫌われてもいいからどんどん自分を出していったほうが良い。嫌われないようにしている言動が嫌われる言動になってたりするから元も子もないですよ。

何でこんなことを書くのかというと、キラっと光るものがあるのに燻らせてしまっていることに勿体ないなと思ってしまったから。人生なんていつ終わるのか分からないし、言いたいことも言えずに死んでしまったら悔いが残るでしょうし。

この前、友人らと食事した時にこんなような話になったので記事にしてみました。