トーフ先生の進路相談室

ドラクエタロット始めました

ギョーザ手袋

去年末から動いていた変なものが完成しました。個人の何かしらをプロデュースすることはありましたが、こうやって会社の製品をプロデュースするのは初めてなんで感慨深いですね。

手袋本体から印刷まで全て安心の国内生産となっています。近日中にギョーザ手袋の完成披露餃子会があるそうなので参加してきます。食べるだけでなく皮を作るところから始まるという本格的なイベントです。

感想で「いつも私の想像のナナメ上にいくので、とっても参考になりました。」と書いてありますが、これは小学生の頃から変わってません。むしろ大人になってからの方が知識が増えた分だけ酷くなってるかもしれない…。

一時期は、こういうフリーダムな部分は隠すようにしていたけれど、表に出すようにしてからは運気が良くなっているような気がする。周りの人たちも喜んでくれるし、何よりも自分自身が楽しい。

ギョーザ手袋は完成したけれど、これからが本当のスタート。どんな拡がりを見せていくのかワクワクしますね。