宇宙系で行こう

森田トーフ 公式ブログ

現実創造の仕組みが腑に落ちたかも

f:id:trmrt:20190911133855j:plain

こんにちは、パーソナルプロデューサーの森田トーフです。

なんとなくやってきた現実創造が、ここにきてようやく腑に落ちました。

簡単にまとめるとこんな感じ。

【1.日常生活で願望が浮かんできたら受け入れる】

ここで大事なことは決して否定しないこと。

今の時点で考えて到底無理そうな願望が浮かんだとしてもしっかり受け入れる。

そして、それが叶ったらどういう気分になるか想像して味わう。

叶ったときの気分を味わうことが現実創造へと繋がっていきます。

【2.今、やりたいことをやる】

願望に関しては一旦脇に置いといて今、やりたいことをやります。

眠たかったら寝ればいいし、コーヒーが飲みたくなったら飲む。

全く願望とは関係のないことでもやりたくなったことをやります。

執着することが良くないと言われているのは、願望に執着することによって純粋に今やりたいことが出来なくなってしまうからなのかなと。

どうしても願望に引っ張られてしまうので。

願望を叶えるためにどうすれば良いのかも考えない。

【3.ベストタイミングで叶う】

そんな感じで今、やりたいことをやっていたら自然と願いが叶っているという仕組み。

こうやって書き出してみるとシンプルですよね。

必死になって現実を変えようとアファメーションを唱えていたのがバカバカしく思えてしまう…。(それが純粋にやりたいことであればやれば良いですが、そうでなければ止めといたほうが良いです。)

そんな感じで生活していたら自分って現実創造してるし、どんどん生活が良くなっていってるなと実感が湧いてきました。

それまでが「全く現実が変わらない!」とやきもきしてたのが嘘みたい。

全く現実が変わらないという現実を作っていたのも自分が原因だし、意識が変化しただけで物事の見え方がガラッと変わってしまいました。