宇宙系で行こう

森田トーフ 公式ブログ

現実を見て願いをキャンセルしない

f:id:trmrt:20190829083814j:plain

こんにちは、パーソナルプロデューサーの森田トーフです。

昨日、コンサルをやってて面白い話になったんでシェアします。(ブログに書くことは了承済みです)

自分ブランドを作っていくうえで、これからどうしていきたいのかというのが大切だったりします。

ここをハッキリさせないと、どの方向に進んでいけば良いのか分からないんで。

クライアントさんにそこら辺を確認してみると出てこないんですよね。

出てこないのにも理由があるので掘り下げてみたら、どうやら望みはあるのに現実的に考えて無理だから無かったことにしてることが分かりました。

本当はこういうことをしたいけれど、それは今の自分ではスケールがでかすぎるので止めとこうみたいな。

これを繰り返してると何がまずいのかと言うと、本音から出てくる望みが浮かんでこなくなってしまうんですよね。

似たような話だと、僕の友達も仕事が忙しくて自分の好きなことから遠ざかっていたら好きなことが分からなくなってしまったと言ってました。

まずは現実的に考えて出来るか出来ないかジャッジするのではなく、その望みを受け入れることが大切。

可能だったらその望みをノートに書いて文字起こしするとグッドです。

この辺の話は、引き寄せの法則だったり、宇宙の法則で言われてたりすることだったりするんですよね。

人によっては望みをノートに書くだけでも大きく変化するし、ひょんなことから願いが叶ったりもしますよ。

ここまで読んで、僕のコンサルってビジネス要素よりもスピリチュアル要素の方が強いというのが分かってもらえたと思います。w

まぁビジネスもスピリチュアルも本質的な部分では同じだし、ここを外してしまうと成り立たなくなるんで。