宇宙系で行こう

森田トーフ 公式ブログ

セミナーコンテストに出た経緯

f:id:trmrt:20190813215150j:plain

こんにちは、トーフです。

ふとセミナーコンテストについて色々と語ってみたくなったのでブログに書いていきます。

自分がどういう戦略で出場したのか書いていく予定。

結果としては二位だったけれど、これがきっかけで人の繋がりが増えたし、仕事にも繋がっていったんで良かったんじゃないのかなと。

まず、あれこれ語る前に自分がセミコンに出場するまでの経緯を。

セミコンを知ったきっかけは、2008年にセルフブランディングについてネットで情報収集してたら立石さんのブログを見つけたこと。

当時はセミナーというものが珍しかったし、面白そうだからというので何回か見に行ったんですよね。

そうしたら友人らが講師側として参加するようになっていって、応援という形で見に行くことが増えました。

そんな感じでオブザーバー参加が5回を超えたぐらいから傾向みたいのが分かってきたんで、きっちり作り込んでくる正統派がいなければ余裕でしょと思ってました。w

絶対に出たいという気持ちでもなく、何かのきっかけがあれば出ようかなぐらいの気持ち。

で、ある時にセミナーコンテスト名古屋の告知ページを見たら、なんと僕の30歳の誕生日に大会があることが判明!

この機会を逃したら一生出ないだろうし、神様からこのタイミングで参加しろよと言われてるようだったので参加することに決めました。

なので、どうしてセミコンに参加しようと思ったのかというと、勝てそうだった&30歳の誕生日だったからというのが理由です。w

もし大会の日が1日でもズレてたら出てなかったでしょうね。

これも運命というやつなのか…。

せっかく参加するのだから爪痕を残したいわけで、当然ながらきっちり準備してから望みました。

次からは実際にどんな準備をしたのか書いていこうと思います。