日本マニアック協会ブログ

自分が書きたいことを書くだけ

リーディング好きだわー

f:id:trmrt:20181211101005j:plain

こんにちは、トーフです。

アカシックリーディングを始めてからは数ヶ月ですが、その前はタロットリーディングを7年ぐらいやってました。

そもそもタロットに興味があったわけではなくてコーチングの練習のために始めました。

そうなった経緯としては「コーチングの練習させて」とお願いするよりも「タロットの練習させて」とお願いしたほうが簡単だから。

前者はコーチングって何なのかというところから始めなければいけなくて、それがタロットだったら大体の人が認識してるんで話が早いんですよね。

手軽なのと面白かったのもあって講座の懇親会だったり、忘年会で披露する機会が増えました。

たぶん200回以上はセッションしたかも。

ちなみに僕は禅タロットを使っていたのですが、解説書に書いてある意味を覚えるのが面倒だったのでカードの絵柄からセッションしてたんですよね。

今でこそそういう人も多いらしいですが、当時は珍しいスタイルだったらしい。

そんな変則的なセッションをしていたおかげでコーチング能力だけでなくリーディング能力もアップすることになりました。w

後期になると、そもそもタロットを使う必要性が感じられなくなって、何も使わなくてもリーディング出来る感じになってましたし。

なのでアカシックリーディング入門講座に行った時も、すんなり受け入れられました。

かなり飽きっぽい自分ですが形を変えながらもリーディングを長く続けているということは好きだってことでしょうね。

まだまだ飽きそうにないので今後も続けていくことになりそうです。