トーフ先生の進路相談室

アカシックリーディング&四柱推命で進路相談やってます。

二人展に行って今後の野望を聞いてきた話

f:id:trmrt:20181127084958j:plain

友人の藤田祐李さんに会いに上前津・ギャラリーSで開催されている二人展に行ってきました。

絵を見に行ったというよりも、お喋りをしに行ったという方が合ってると思う。w

祐李さんとは数ヶ月に一回ぐらいのペースで会って話しているので今回もその延長みたいな感じです。

それぐらい会って話しているはずなのに初めて今後の野望について聞くことが出来ました。

それは何かと言うとお酒のパッケージラベルを描くこと。

この話を聞いた瞬間に、これは絶対に上手くいくなと直感的に思いました。

パッケージラベルを描きたいという話をしている時の祐李さんの熱量が凄かったのが印象に残ってます。

絵だけでなく字も上手いし、お酒大好きな祐李さんだからこそという感じがしました。

前に使命の見つけ方について書きましたが、これこそまさに使命に沿って進んでいるというお手本みたいです。

僕はこういう話を聞くのが好きだし、こっちもワクワクした気持ちになってくるんですよね。

人それぞれ必ずそういう使命があるので、僕はご縁があった人の使命を見つけていくのが役割だなと思ってます。

やってて楽しいんで。