魚座研究家になりつつある

f:id:trmrt:20181019103133j:plain

密かに勉強している占星術。

これがなかなか難しくて一向に進む気配がない。

どちらかというと、まだ四柱推命の方が進んでいたりする。w

それでも唯一、理解度が進んでいるのが自身の星座でもある魚座。

占星術に興味があるというよりかは自身について知る方に興味があるんで、そうなっても仕方がない。

魚座に関して書いてみると感覚派・何でもあり・境界線がないという感じ。

スピリチュアルなことやアーティスト気質があるみたいです。

これに関しては確かに当たっております。

そもそもを言ってしまうと占星術で仕事をしていきたいわけではないから12星座全てを覚える必要がないんですよね。

趣味でやってるわけだから自分に関わりのある星座だけ覚えておけば良いわけだし。

ということを今、文章を書きながら思ったわけですが。w

それだったら表に出さなくても良いんじゃない?と思われそうだけど、これはこれでそういうことも分かりますよというのを表現したかったりもします。

占星術師というには程遠いので、その手前の表現として魚座研究家がピッタリなのではと思ったわけです。

ゲーマー要素だけでなくスピリチュアルなこともいけまっせというのも出したかったので良いかもしれない。

マーケティングでも絞り込むことが大事だと言われてますし。w