トーフを名乗りだしてから調子が良い(気がする)

f:id:trmrt:20181018104331j:plain

そもそも、なぜトーフなのかと言うと何となく豆腐が好きだからという緩い理由です。w

実を言うと僕と豆腐には関係性があって

・小さい頃は偏食で豆腐しか食べてなかった
・本名と語感が似ている
・親から一度間違えて豆腐と呼ばれたことがあるw
・mixiでもトーフと名乗っていた

なのでmixi経由で知り合った人は10年以上前からトーフと呼んでいます。

どうして改めてトーフという名前を使うようになったのかと言うと僕と同姓同名の人が多すぎて検索に引っかかりにくいから。

プロゴルファーだったり、銀行の取締役だったり、建築家だったり既に活躍している人が盛りだくさん。

そういう理由から森田トーフにしました。

面白いのが名前を変えてからのほうがブログやSNSで僕のことを紹介してくれる人が増えたこと。

おそらく名前が面白いからネタにしやすいみたいです。

それがきっかけで興味を持ってくれる人もいたりして全く予想してなかった展開。

あと「トーフさん」の方が呼びやすいという意見が多いのも面白いところ。

「森田さん」だと余所余所しい感じがするし、「森ちゃん」だと慣れなれしい感じがするから「トーフさん」だと距離感が調度良いのかもしれない。

真面目ブランディングをするのでなければ、こういう変わった名前で活動するのもありかもしれないですね。