森田トーフ.com

名古屋でアカシックリーディングやってます。

なりたい自分に今なる

f:id:trmrt:20180817203206j:plain

ここんとこモヤモヤする出来事が続いているので内観してみました。

ひたすら自分の気持ちを書き出してみて分かったことは、自分は冴えないということを周りの出来事を使って証明しているということ。

分かってしまえば止めれば良いだけ。

で、次にすることは自分はどうしたいのかということ。

冴えない自分を止めることによって、どうなりたいのか。

割とオススメなのが自分の憧れる人を思い浮かべてキャッチフレーズを作り、そのキャッチフレーズを自分に当てはめてしまう方法。

僕だと宇多田ヒカルで、そのまんまですが「超一流のアーティスト」というキャッチフレーズを作って、それを自分に当てはめます。

これだけだと忘れてしまう可能性が高いので付箋に「私は超一流のアーティストだ」と書いて、毎日見るところに貼り付けて完了です。

憧れる人というのは自分の内側にあるものを投影しているので全く無関係ということは無いんですよね。

その要素を自分の中に持ち合わせてなければ何とも思わないんで。

もしかしたら最初は抵抗感があるかもしれませんが少しずつ馴染んできます。

外側は内側を反映させているだけなんで、内側を変えれば外側は勝手に変わります。

簡単ですね~。