日本マニアック協会ブログ

自分が書きたいことを書くだけ

部屋は内面を表す

友人宅に行くと、どんな部屋なのか観察するのが好きだったりする。ざっと眺めていると趣味嗜好や性格が分かってくるから面白い。特に本棚なんかは分かりやすくて、本のラインナップを見れば一目瞭然。

部屋というのは今の自分の内面を表しているわけなんで、それを逆手に取ってしまえば理想の自分になってしまうことも可能。自己啓発本なんかは、理想の自分になってないという象徴だったので、それに気づいてから捨ててしまいました。

そこからは趣味の本が増えていきました。自分だったらレトロゲーム関係。余計な思考が減っていったら、今度は遊びにフォーカスするようになりましたね。そもそも人間は遊ぶために生まれてきてるという話を聞いたことがあるので、必然の流れなのかなと。

なんか精神的にモヤモヤするなと感じたら、部屋を掃除するのもオススメです。色んなワークを知っているけれど、たぶん一番手っ取り早い。これまで目に見えないことを探索してきたけれど、辿り着いたのは目に見えるというのが興味深いな。