日本マニアック協会ブログ

自分が書きたいことを書くだけ

「ある」と「ない」

優雅なゲーマーライフみたいな目標を数年前に書いた記憶がある。でも、これってよくよく考えると既に叶っているんじゃねと思ってしまった。目標として掲げたことが既に達成されている…。もちろん理想の状態が100パーセント叶っているというわけではない。

数日前に友人を招いてレトロゲーム大会をしたけれど、あれは本当に楽しかった。小学生の頃の夢だったファミコン100本まで残りわずかだったりもする。「無い」ことにフォーカスしたら未達成なことも多いけど、「ある」ことにフォーカスしたら達成していることだらけなんですよね。

そう考えると「ある」にフォーカスして生活した方が楽しいし、今の自分に見合ったものが寄ってくるわけだから、そっちの方が良いですよね。「ない」にフォーカスがいってる時は欠乏感だらけになって地獄みたいな気分だし。

物事がトントン拍子で進んでしまう人って、この「ある」にフォーカスし続けられる人だと思う。前にも書いたけれど、これは筋トレみたいなものだから意識的にやっていくしかない。「ない」に意識がフォーカスしてるなと気がついたら戻していくみたいに。