トーフ先生の進路相談室

宇宙の法則実践ブログ

自分の価値を低く見積もり過ぎ?

そんなようなことを指摘されたことがありまして、自分としては「そんなこと無いんだけどなぁ」と思ってました。なんでそんな風に思われるのだろうと気になってはいるものの、自覚がないからどうしようもないんですよね。

ですが最近になって、たぶんこれかなというのを見つけました。それが自己紹介の時。色んなことをやっているので、どうやって自分のことを説明すれば良いのか分からないんでいたんです。そういうものだと思って説明をすることを放棄してました。

でも、これって自分の本質を悟られたくないから無意識に隠しているのではないのかなと。人は本質的に変化をしたくないと言われてまして、こういう核の部分を話せるようになったら変化をしちゃいますよね。それをしたくないからウヤムヤにしていたように感じます。

そうしたら逆に「こんなことを伝えてみたいな」「こう言ったら興味を持ってもらえるかな」とかフレーズが湧いてきました。自己紹介を考えるのが苦痛だったのが、ちょっとだけ変化してきてるみたいです。