森田トーフ 公式ブログ

パーソナルプロデューサー・森田トーフの情報発信サイト

いかに楽しく生きていけるか探求しています

これまで数多くのことを勉強したり身につけてきた割には、シェアする機会がなくて困ってた。でも頭を悩ませるのは、自分は何に詳しいのか説明するのが難しいということ。

例えば自分はWebに詳しかったりするけど、それを求めて来られると何かモヤモヤした気持ちになるんですよね。他にはタロットだとか、それ単独だけを求められてしまうと別に自分じゃなくてもええやんと思ってしまうわけで。

一時期は「面白いことだったら何でもやります」と書いてました。これは確かに正しい。けれでも、何でもやれるということは何にも出来ないと言ってるようなもので、一番言ってはいけない代表例なんですよね。それを分かってて言ってたから別に良いんですが。

最近、たまたま面白いブログを見つけまして、方向性も似てるから同志だなと勝手に思ってます。ちなみにこちらのブログです。

何年か前にも似たようなブログを見つけたことを思い出しました。面白いのが方向性が似てるなと思ったブログは書いてるテーマが変わっても問題ないんですよね。野球のことばかり書いてたのがサッカーに変わってもOK。

これがもし野球のことを求めてブログを読み始めたら、サッカーネタが増えた時点で読むのを止めてしまってるはず。そうではないのは人に惹かれてブログを読み始めたからだと思いますね。

なんで最初の話題に戻ると、自分は生き方の探求をしてて、それに詳しいことをアピールすれば良いんだなと分かりました。かれこれ10年以上続いてるし、おそらく死ぬまで終わらないだろうし。

ここのところ暗中模索気味だったので原点に戻れた感じがしますね。